キレイモ シースリー 比較

キレイモとシースリーを完全比較!どこがどう違う?

キレイモとシースリーはどちらも人気のあるサロンであり、現在多くの人に利用されています。

 

全身脱毛のために通う人も非常に多くなっていて、サービスの面でも質が高いと定評がありますので、選ぶ際に迷ってしまうことも少なくありません。

 

よりピッタリの方を選ぶために比較したいいくつかのポイントがありますので、それぞれの項目の違いをしっかりと把握した上で自分に合う方を選択したいところです。

 

キレイモとシースリーの料金を比較

 

全身脱毛で比較していくと、まず最初に気になるのが料金です。

 

ホームページを見ただけでは分かりにくという意見も多いのがこの部分であり、かけられる費用があらかじめ決まっていることが多いので料金面で利用できる方が決まってしまケースもあります。

 

具体的に見ていくとシースリーの方は6回で14万円程度となっていて、理想のレベルを達成できると言われている18回になると42万円くらいです。

 

これは脱毛し放題ですのでこれ以上の回数をかけることも可能になっていて、ムダ毛が濃い人で18回でも終わらなそうな時に最適です。

 

キレイモの場合には6回で11万円程度となっていて、18回でも30万円以下に抑えることができます。

 

つまり全身脱毛をかなり安く行うことができますので、費用面を一番重要なポイントだと考えているのなら選びやすいタイプです。

 

ただし、ムダ毛が一般的な量よりも多い人はこれ以上かかる可能性もありますので、18回で終えることができるのかを最初に確認した上で利用しなければなりません。

 

 

キレイモとシースリーの効果を比較

 

 

効果の面に関しては、用いられている機械に大きな差はありませんので違いの出にくい部分です。

 

ただし、効果の出始める時期を考えると1年間に行える回数の多い方が早く出ることになりますので、キレイモの方がスピーディーに効果を実感できる方法だといえます。

 

1年間に行える回数は6回であり、6回の施術が終わるのは1年ちょうどという計算になります。

 

6回というのは自己処理がずい分楽になったと感じられるレベルに達する回数ですので、1年通えば施術の効果を実感できるということです。

 

18回の施術を終えるためには3年が必要であり、18回受けるとツルツルの状態になって理想的な素肌を実現することができます。

 

それに対し、シースリーは1年に行える施術の回数は4回となっていて、6回を終えるには1年半が必要です。

 

18回になると4年半かかる計算になりますので、スピーディーに処理を行いたい時には向きません。

 

特に結婚式などのターゲットとなる日が決まっているようなケースでは選びにくい方法となっていて、通い終えるまでが大変だと感じることも少なくありません。

 

 

キレイモとシースリーの予約の取りやすさを比較

 

予約の取りやすさから見ると、どちらも同じくらいスムーズに予約の取れるサロンとなっていますので、この点に関しての心配は無用です。

 

両方とも予約の方法は店頭か電話、Webからとなっていて、契約した店舗以外からの予約も無料で取ることができます。

 

新たな店舗が続々とオープンしていますので、より通いやすい範囲に新たな店舗がつくられることも多々ありますので、利用のしやすさでは申し分ありません。

 

店舗が増えると予約が分散されますので、希望の日時で取りやすくなるというメリットもあります。

 

 

全身脱毛の場合、シェービングの取り扱いも重要なポイントです。

 

自分ではきちんと剃っているつもりでも、やりにくい部分などは剃り残しが発生してしまうこともありますので、剃り残してしまった場合のサービスをきちんと確認しておくことが大切です。

 

また、背中や襟足、お尻などの自分ではシェービングできない部分もありますので、シェービングサービスがあると非常に助かります。

 

キレイモでは無料で全身のシェービングが可能となっていて、剃るのを忘れてしまった時でも安心して受けられるようになっています。

 

それに対し、シースリーの方は襟足・背中・お尻のような自分では行えない部分は無料で行ってくれて、それ以外の部位は剃り残しを避けて脱毛することになりますので、万が一剃り残しがあるとその部分は脱毛してもらうことができません。

 

 

キレイモとシースリーの月額プランを比較

 

料金の支払いに関しては明確な違いがあり、シースリーはパックプランしか用意されていませんので一括払いか分割払いかを選択することになります。

 

現金一括・ローンで分割払い・クレジットで一括か分割払いとなっていて、多少資金に余裕がある時に利用したいサロンです。

 

キレイモには月額プランが用意されていて、まとまったお金が用意できない時でも利用できるようになっているのが大きなメリットです。

 

毎月口座引き落とし・クレジット払いの2つから選択することができ、少しずつ料金を支払いたいという人に向いています。

 

 

生理になってしまった時の取り扱いについては、シースリーが予約時間の1分前まで予約変更が可能ですが、脱毛自体は行えないことになっています。

 

キレイモの場合はVIOやヒップ以外の脱毛なら行えて、予約日の変更は1日前まで可能です。

 

page top